The Semco Style 5 Principles to transform the way we work
  • English
  • 日本語
10 Myths ebook

セムコスタイル・ツールキットへようこそ

ここに紹介されているのは、変化の激しい現代で組織が成功する上で欠かせない全員参画型リーダーシップの信念と実践を可能にする5つの原則です。
5つの原則に分類されたセムコスタイルの実践例を見ていきましょう

信頼

代替コントロール

チームのセルフマネジメント

徹底的なステークホルダーアライメント

クリエイティブイノベーション

Ricardo Semler

リカルド・セムラーとは

セムコスタイルインスティテュート(SSI)の共同設立者でもあるリカルド・セムラーは、「全面的に権限を付与された従業員によるリーダーシップ(employee-empowered leadership)」実現のための変化を触媒(カタリスト)させてきたことで世界に知られる実業家です。様々成し遂げてきた中でも、「工場系製造業運営の徹底的な民主化」及び「会社組織の改革(企業組織のリ・エンジニアリング)」で最も広く知られる存在であり、ベストセラーにして読み継がれるビジネス書となった『Maverick:奇跡の経営(邦訳)』『The Seven-Day Weekend(週7日週末)邦訳未出版』の著者でもあります。現代社会に「信頼」「チームのセルフマネジメント」「クリエイティビティ」という価値を中心とした企業の在り方を提唱し、その実践の拡大によって世界に影響を与えています。

セムコスタイルとは

セムコスタイルは、従来の「構造」や「手順」を中心とした企業の在り方を良しとせず、「人」を中心に知恵深く(wisely)実践される組織の在り方です。セムコスタイルは、「大人を大人として扱う」組織の在り方であり、「組織」以上に「それを構成する働く一人ひとり」が尊重・優先されます。個人が集団として方向性を合わせ連携していく(アラインする)中で土台とされるのは、「自由」と「個人の興味関心」です。セムコスタイルとは、リカルド・セムラーの30年以上にわたる家業継承後の組織変革の経験と実践からの学びを元に体系化された組織運営の哲学です。