The Semco Style 5 Principles to transform the way we work
  • English
  • 日本語

正気ですか?

– イノベーションを促進する斬新なアイデアを生み出す

人には見出だされるべき才能がある。人は、その才能を自分自身で見つけるチャンスを、与えられるべきである。 – リカルド・セムラー


概要

企業がイノベーションに失敗すると、その原因はアイデアや創造性の欠如のためと想定されがちです。間違っていない場合もありますが、たいていはそうではありません。企業では、アイデアは簡単に見つけられる一方、「耳を傾ける力」に問題があるためにイノベーション力が欠けているのです。

典型的な縦社会の企業では、上級管理職、またはアイデア生成のために形成されたチームによってアイデアの生成が行われていまが、このようなアプローチでは、イノベーションの可能性は大幅に制限されてしまいます。その上、そのような企業の経営者は、生産ラインで働く社員が抱く「考え方を根本から変えるアイデア」に、全く気付かないでしょう。

それでは、想像してみましょう:イノベーションのチャンスは誰にでも与えられています。「次に大きな新しいアイデアを思いつけるのは誰か」という考えを忘れ、周りを見渡してみると、ただ発見されるのを待っていた斬新なアイデアがたくさん出てきます。

アイデア会議は、堅苦しいものである必要はなく、それよりも、根本的に革新的なアイデアを発見し議論することに忠実に専念できる場でなければなりません。所かまわずビジネスの話をするのではなく、誰からも批判されることなく、クレイジーでとっぴなアイデアを作り出すことができる空間です。現状に不信感をもっている人が多ければ多いほど、アイデアはより良いものになります。

 

この実践により深くダイブする準備はいいですか?

ここまではほんの導入… 更に多くのセムコスタイルの実践施策、実行手順、インタビュー映像、ケーススタディ(具体的組織による展開例)にアクセスするには.

ツールキット全編にアクセスする